CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
MOBILE
qrcode
<< 実りの夏!? | main | 多摩の食と農によるまちづくりシンポジウム2014 >>
都市農業×福祉→まちの未来を明るく!
都市の農業をもっと盛り上げようと西東京農地保全協議会が発足して、1年が経過しました。
高齢者の生きがいづくりのための土いじり、というようなサークル的な活動から始まりましたが、市内の多くの福祉事業者さんに参加いただくようになって、農と福祉のコラボレーションが新たな地域を生み出すという可能性が見えてきました。

そして9月から11月まで、この活動を進化(=深化)させるための講演会、ワークショップ、フィールドワークを3回シリーズで、実施します。

9月10日は、都市農業と福祉の連携(=農福連系)の概論を学ぶための講演会を実施します。

是非、ご参加ください!!

〜〜〜〜
東京ドーム140個分の農地が存在している東京都西東京市。
西東京市および都市の農業は、農地の減少が課題になりつつも、地域内における生産・消費の循環、防災、緑地空間、雇用の場、交流の場など、様々な役割も期待されています。

今回の都市農業講演会のテーマは、「農業×福祉」
各々では課題がある一方、お互いが関わりあうこと(農福連系)で今までには想像できなかった補完関係が見えてきています。昨年2月に行われた都市農業シンポジウムに続く、農福連携に見る、都市における「農」のある未来を考える講演会を専門家を招いて開催します。

当講演会は、課題を深堀りする都市農業勉強会(10月)、農地を見て展望を描く都市農業フィールドワーク(11月)へと続くシリーズ第一弾です。

講演会後には、意見交換と参加者同士の交流を深めるミニ懇親会も開催します。

平日の夜、まちの未来を考える時間を共有しませんか。

————————————
都市農業講演会
「西東京「農的」未来会議 〜農と福祉の連携にみる地域の未来〜

日時:2014 年9月10 日(水) 19:00〜20:30 ミニ懇親会 20:30〜21:30(別途500円)
場所:コール田無イベントホールA・B(西武新宿線「田無駅」北口 徒歩8分)
西東京市田無町3-7-2
会場地図:http://goo.gl/uFAMLX

■ 講演内容
「広がる農業分野での障がい者就労〜都市近郊での展開を考える〜(仮)」
講演者:吉田 行郷 氏(農林水産政策研究所 総括上席研究官(農業・農村領域長))

【吉田行郷氏プロフィール】
1962年  東京都武蔵野市に生まれる
1985年  東京大学農学部農業経済学科卒業
同年 農林水産省入省
構造改善局地域計画課、国際部国際協力課、大臣官房調査課、JETROロンドンセンター駐在、大臣官房企画室、農林水産政策研究所・政策研究調整官などを経て2013年4月より現職
専門は農業と福祉の連携、麦類の需給及び流通、農村活性化等。
著書として「日本食品イギリスへ行く」がある。
西東京市在住。

■ 当日スケジュール
18:50    開場
19:00    「西東京市における農福連携の取り組み事例の紹介」(西東京農地保全協議会)
19:10    講演:吉田行郷氏
20:30    交流会(任意参加)
21:30    閉会

【参加申し込み方法】
下記の連絡先にお名前と「講演会参加希望」、「懇親会参加・不参加」をご記入のうえ、メールまたはFAXを送付ください。
Eメール: info@uni-coco.com 
FAX: 042-439-3466 (西東京農地保全協議会 事務局)

主催:西東京農地保全協議会
後援:西東京市、社会福祉法人 西東京市社会福祉協議会
協賛:株式会社ナチュラルスタンス、一般社団法人海外農業開発協会、株式会社ユニココ
| - | 10:42 | comments(0) | - |
コメント
コメントする